サンディサンディのごはん日記

桜☆満開

2022/03/27 13:39 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん 趣味 くらし

今日は暖かいのに、それほど晴れてないのが残念。

桜を眺めていると、これで戦争さえなかったら、とても素敵な時間なのに・・・と思います。

(画像お借りしてます)

ミカ★ヅキさんのブログのタイトルが「ハルウラララララー」、更夜飯店さんのブログに「春うらら」。暖かくなるこの季節を待ってましたよね~。


そういえば昔、地方競馬にハルウララというお馬さんがいましたね。

当時、なかなか1勝あげられないということで、ニュースや情報番組で取り上げられていました。

記憶にある方も多いのでは⁈

そこでー、馬繋がりで…、🏇

真面目なお話、タイトルつけました↓

馬の安楽死

Yahoo!ニュースで知ったのですが、3/12の阪神9Rを出走したハイコーストが、最後の直線コースで前の馬に触れ転倒。頚椎関節脱臼のため死亡しました。

競走馬は骨折するとなぜ安楽死なのか?

よく耳にする言葉ですよね。

どこかに書いてないか探してみました。

number webより↓↓

『馬の骨折治療を困難にする原因のひとつが体重である。骨折箇所をギプスで固定したり、ボルトでつなぐ手術を施しても、大きな体を3本の脚で支えることになる。馬は脚に痛みがあると寝起きができず、健康な脚にかかる負担は大きくなる。その結果、負荷がかかった脚の蹄に蹄葉炎(蹄内部の血液の循環が阻害されることで炎症をおこし、激しい痛みをともなう疾病)を発症したり、痛みやストレスから別の病気や怪我を誘発してしまうのだ。治療を施しても、馬に苦痛を与えたうえに治癒する見込みが薄いならば、安らかに眠らせてあげようというわけである。』

なるほどー。あの身体を支えるのですから、そりゃぁ大変です。深刻にもなります。

蹄は、心臓と同じくらいとても大きな役割を担ってるんですね。

そして、1週間後のレースでは騎手がバランスを崩して落馬されたそうです。

騎手は負傷されましたが、馬のことは記載なしです。大事には至らなかったのでしょう。

動物に関するニュースを目にするたびに、自分が何ができるわけでもないですが気に病みます。

つくれぽに感謝

皆さん、つくれぽありがとうございます。

「ラムチョコレーズンのチーズケーキ」の常連さんの❀あおい❀さん、いつもつくれぽ本当にありがとうございます!!

久々のトップ10入り


お世話になったレシピ

今週の本

★百田尚樹さんの6冊目に「影法師」を選んだら、どーしても合わなくて早々に諦めました。こんな時もあります。

★これまたYahoo!ニュースからの情報。97歳、現役看護師の池田きぬさんのことを知り、読まずにはいられませんでした。池田さんを想像しながら、ゆっくり一文字一文字大切に読みたくなってくるから不思議です。 積み重ねの人生って素晴らしいですね。 謙虚でいて、意欲的。 池田さんのことが大好きになりました。

★「しあわせな結婚」、どうみてもタイトル通りの話じゃないよねって思いますよねw

★「携帯のない青春」、そんな時代を体験した世代には懐かしいお話がいっぱいです。

★「カラスの親指」、読み終わってみると、もう全て騙されてました。

なんてことなのー?!

【新刊情報】

5/10  山口恵以子「婚活食堂7」

6/8    寺地はるな「カレーの時間」


では、では…。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください